結婚して引っ越してもうすぐ1年。
2人分の物が1つの家に集まるわけで、困るのが収納の問題。
できれば無垢材が良くてー、シンプルなものでー・・・と、贅沢を言い出すと簡単なつくりなものでも結構値が張ってしまうから、急にたくさんそろえると結構致命的なダメージを家計に与えてしまうわけです。
やから手作りだ!と大黒柱は決めました。
大学時代からけっこうDIYを続けてきたもんで、様々な視点やテクニックは世間の人より研ぎ澄まされていると思っているので、今回はついに材料調達にもこだわり、近くの材木屋に足を運ぶというのに手を出しました。

足場板

とりあえず今回はたんまりとある漫画達を並べる本棚を作成することに。
家具というのはやっぱり無駄がなくシンプルなものが良いと思ってます。
でも、きちんと強度も欲しい。そこで選んだのは杉足場板。
これは現場で人の作業を支えるやつなわけで、簡単にポキッと折れちゃその目的を達成できないから強い。
でもちゃんとした一枚板なので木目も美しいと素材としてはとても優れてると思うのでこれをチョイス。
厚さ35mmと太く無骨な足場板をプレーナーで表面を削って表面を家具としての美しい姿に加工し、オイルステインを染みこまして色味を少し深く、味わいのある色へ少し手を加える。
支えはあくまで木をメインとしたかったので工業用アングルでこれまたシンプルに。
そして、完成。

足場板本棚

2mものロングスパンに漫画がズラッと並んでもほとんどたわまない。
100冊を超えるジョジョも何ヵ所にかに分かれることなく一列で並んでる姿は涙ものでした。
木足場と工業用アングルの組み合わせというシンプルな素材を組み合わせた背伸びしないシンプルな家具。
結構いろんなものへ展開できる可能性を感じました。
こんなのできます?という軽い呼びかけでも考えてお応えできそうですよ。
<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

こんにちは。本棚を作りたくて検索して、
こちらのコラム拝見させていただきました。
素敵な本棚ですね〜
支えの支柱もすごくマッチしています。
支柱はどちらで購入されましたか?差し支えなければ教えていただけたら嬉しいです。
comment by: benefit | 2013/02/02 11:27 AM
コメントありがとうございます。
支柱は普通にホームセンターで買いましたよ。工業用のスチールラックコーナーでバラ売りしてます。スチールで棚板も売ってますが、それを買わずに足場板で代用。
こだわればアイアンの店とかで特注するのが良いんでしょうけど、お値段がー。
コストパフォーマンスを優先するなら十分かと。一度お近くのホームセンター行ってみてください^_^
comment by: やま3 | 2013/02/10 12:25 AM

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://blog.uso800-design.com/trackback/64

TrackBacks: