雨が続き、少し気温が下がってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。



MBA(経営学修士号)の試験を受ける友人に、応援の気持ちを込めて
名刺を作らせて頂きました。

アメリカで渡す名刺として伝えたいこと
 1.自分が誰なのか(名前) 
 2.どこから来たのか(出身)
 3.何をしたいのか(目標)
名刺の目的をこの3つに絞って、彼が普段仕事で使っている数式をベースにまとめました。

表は銀色の数式で円を縁取った、職人的ないぶし銀のイメージ
光が当たる角度で見え方(その人の印象)が変わります。

裏は同じ位置に日の丸の赤と数式を重ね合わせて、経営学を学ぶ日本人であること、
この数式を用いて日本を支えていくこと、をイメージしました。

日の丸がはみ出しているのは、日本という枠を超えるという意思を表しています。

と、いろいろ理由をつけていますが、結局はその人らしい名刺で、その人が喜んで
持ってくれるものならばなんでもいいとも思うのです。

理由はないけど、好きなもの、素敵なもの、それもまた素晴らしい。
裏を返せばよいと思うものには理由があったりするのです。

自分自身の名刺はなかなか減りませんが、この名刺がどんどん広がっていけば
うれしい限りです。


8月末の富士山登頂に向けて、会社に自転車で通うことにしました。
ここに書けばそう簡単に止められないだろうと思うのですが、この先やいかに。
いやはや。

それでは、皆様素敵な夏の夜をお過ごしください。


<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://blog.uso800-design.com/trackback/58

TrackBacks: